2008年01月19日

Duo 3.0

以前TOEICで875点を取ったと書いたが、その受験前3ヶ月ぐらいは、ほぼこれだけを勉強していた。

Duo 3.0
Duo 3.0鈴木 陽一

アイシーピー 2000-03
売り上げランキング : 166

おすすめ平均 star
star覚えるというより『読む!!』
star最小の努力で最大の効果を
star他のレベルでも出版されないかな

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

以前から、私の英語に著しく足りないのはボキャブラリーである、と考えていた。簡単な英文のリスニングやリーディングをしていても、単語の意味が分からないので理解できないということが非常に多かったからだ。

だが、ボキャブラリーを増やすにはどうすればいいか、というのはよくわからなかった。最初は、普段のリスニングやリーディングで分からない単語をピックアップして覚え、増やしていくのが良いのかと思っていた。

だが、調べてみると、それはもう少し上級者向けの学習法であって、私のレベルではまず「単語集の暗記」をやったほうがいい、という結論に至った。また、ただ単に単語が載っている本では暗記は難しいので、覚えるべき重要単語・熟語を使った例文を使って学習する、「例文型」の単語集がいいだろう、と考えた。

それでいろいろと探して見つけたのがこの「Duo3.0」だ。

この本の良いところは、まずひとつの例文に幾つもの重要単語、熟語が含まれているため、少ない例文でボキャブラリーを増やすことが可能なこと。さらに、その例文が面白いところだ。たとえば、

At times I confuse "curve" with "carve".

時々、"curve"と"carve"を混同してしまう。

という例文がある。口に出して覚えるために、"curve"と"carve"を拙いながらも何とか発音する。すると、その次の例文が

Don't be shy. Your pronunciation is more or less correct.

恥ずかしがらないで。あなたの発音はだいたい合っています。

などとなっていて、思わず苦笑いしてしまう。各例文はかならずしも相互に関連してはいないのだが、時々こういうユーモアが含まれていて、飽きずに学習できる。

また、例文にはときどき人名が出てくる。Bob、Nick、Jennifer、Naomiなどだが、複数の例文を通して彼ら/彼女らに個性が与えられているのが興味深い。たとえばBobはシャイで愛すべき人物、Nickは抜け目ないが偉そうでイヤなやつ、という感じだ。

さらに、この本は別売のCDがある。CDは「基礎用」と「復習用」の二種類があるのだが、私は「復習用」のみを購入して、耳からの学習に充てた。「無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法」にもあったが、英語の勉強は耳から入った方が絶対に効率的だ。

語彙のレベルはTOEIC600〜700点を目指している人にちょうど良いぐらいだと思うが、私にはこのレベルでも結構手ごたえがあった。そろそろ全て覚えたので上のレベルの教材に移ろうかと考えているのだが、上のレベルの「DUO」も出版してくれないかなあ、と願っている。

DUO 3.0 CD基礎用 (3)
DUO 3.0 CD基礎用 (3)鈴木 陽一

ICP 2001-04
売り上げランキング : 450

おすすめ平均 star
star最初の学習に
starボキャUPに効果あり!
starファイルなのが嬉しいv

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
DUO 3.0 CD復習用 (3)
DUO 3.0 CD復習用 (3)鈴木 陽一

ICP 2001-04
売り上げランキング : 187

おすすめ平均 star
star使い勝手は最高です
star役立ちました
star至高の英語教材

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by CatchYourBear at 19:18
Comment(0) | TrackBack(0)
英語・英会話 | ページTOP
2008年01月14日

These Days

また、BON JOVIのライブへ行って来た。2年振りの来日だ。

前回、「These days」さえ演奏してもらえれば言うことはない、と書いたが、今回はようやく聴くことができた。念願がようやく叶った、という心境で、震えがくるほど嬉しかった。ただ欲を言えば、全部リッチーが歌うのではなく、せめて半分はジョンが歌って欲しかったが。

ところで、今まではMCがほとんど聞き取れなくて歯痒い思いをしていたが、今回はかなり理解できた気がした。これも英語の勉強の成果だろうか。

【関連記事】

posted by CatchYourBear at 00:00
Comment(0) | TrackBack(0)
30億円日記 | ページTOP
2008年01月13日

お金をコントロールする8つの方法

勉強のため、英語のニュースやブログを時折読んでいる。今日は、記事を一つ紹介しようと思う。

お金をコントロールする8つの方法
8 Ways to Take Control of Your Finances in 2008

"Your Finances"は、しっくり来る日本語が思いつかないので、単に「お金」としてみた。内容は至極基本的なことではあるが、やはり日々意識すべき事柄であると思う。8つの方法、とあるので、一つ一つ簡単に紹介して、私自身がその項目をどう実行しているかを書こう。なお、日本語訳は(いいかげんな)意訳であるので、注意されたい。

1. 何にお金を使ったのか、すべて記録しろ
Track every penny you spend

私はそのように心がけているが、(手段としてはMicrosoft Moneyを使っている、)お金の使用と記録の時期がかけ離れてしまうことが時々ある。気をつけよう。

2. 予算を立てろ
Develop a budget

これは、私はあまり意識していない。
記事には、「となりの億万長者」によると、億万長者のうち55%が予算を立てている、とある。
私も、もう少し詳細に検討してみるべきかもしれない。

3. 緊急時のための積み立てをしろ
Start an emergency fund

記事には1,000ドルで十分、とあるが、私は、生活防衛資金として、収入が途絶えても2年間は今の生活が保持できるような額をプールしておこう、と考えて実際にそうしている。これは、投資戦略の発想法―ゆっくり確実に金持ちになろうで学んだことだ。

4. 負債から抜け出せ
Get out of debt

私には負債は無い。この辺はアメリカならではの事情、というところだろうか?
だが日本にも住宅ローンを抱えている人は数多くいるだろう。

5. 個人年金を始めろ
Open a retirement account

これも、公的年金が存在しないアメリカならでは、と言いたいところではあるが、今や日本でも、私ぐらいの年齢で公的年金を当てにしている人なんてあまり多くないのではないだろうか。

6. 稼いだ以上に使うな
Spend less than you earn

最も当たり前のことで、一番に書かれるべき項目のような気がする。が、クレジットカード大国のアメリカでは、意識して実行するのは難しい場合もあるのかもしれない。

7. 自動化しろ
Automate your finances

アメリカでは、たとえば光熱費の口座引き落としなどもあまり浸透していない、とどこかで読んだことがある。
日本人なら、給与天引きや自動積み立てで貯蓄しよう、というところだろうか。
私は、自動積み立ての預金に加えて、投資信託の定額購入も行っている。

8. 自分を教育しろ
Educate yourself

一番重要なのはこれだろう。“知識は力である。”

また、最後に注意として書かれている項目も重要だと思った。

The perfect is the enemy of the good. When you spend so much time looking for the “best” choice that you never actually do anything, you are sabotaging yourself.

完璧を求めては良いものはできない。実際には実行できないような「最良の選択」のために割く時間は、あなたの損失である。

posted by CatchYourBear at 01:13
Comment(0) | TrackBack(0)
資産運用 | ページTOP
2008年01月06日

書類の整理が一段落した

確定申告用の書類整理も終わり、後は集計して申告書を作成すればいい状態になった。

現在の資産総額も把握し終えた。昨年後半は株式市場で相当な下落があり、当然私もちょっとしたダメージを受けた。

以前、「稼ぐより、増やすことを考えてみる」という記事を書いたが、残念ながら昨年はそうはならなかった。ただ、資産運用は長い目で見るべきものであるし、それほど慌てる必要はない。

今年は(も)、資産運用をしっかりやるとともに、フロー(インカム)を増やすことにも注力していきたいと考えている。

現在の純資産総額:34,655,386円
30億円まであと:2,965,344,614円

【関連記事】
posted by CatchYourBear at 01:15
Comment(0) | TrackBack(0)
30億円日記 | ページTOP
2008年01月03日

明けました

昨年はプライベートでちょっとした出来事があり、生活のリズムがかなり変わった。ブログの更新も、相当滞ってしまった。

だが、そろそろペースも掴めてきたし、またいろいろなことを再開しようと考えている。

と、その前に、昨年の溜まっている書類の整理し、確定申告の準備をするとともに、純資産総額をきちんと把握しなければならない。その作業すら滞っていたというのは、我ながらちょっとまずいと思った。

ともあれ。本年もよろしくお願いいたします。

posted by CatchYourBear at 21:51
Comment(0) | TrackBack(0)
30億円日記 | ページTOP