2008年10月12日

資産状況と今後について

10月というのは、株式市場にとって何か特別な意味を持つ月なのだろうか?

そんな意味のない問いを発してしまいたくなるような歴史的な暴落を経験している現在、私の資産総額は、(細かい額の把握はできていないのだが、)大雑把に言って1年半前ぐらいの水準に戻ってしまっている。

これぐらいのことでこれまでの資産運用戦略を変えるつもりはないのだが、数年、あるいは数十年に一度のチャンスのような気もするし、もう少し投資(を考えること)に時間を割いてみても良いかも知れない、と思っている。



posted by CatchYourBear at 13:17
Comment(0) | TrackBack(0)
資産運用 | ページTOP
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL