2004年12月29日

贅沢をすること

 先日、休みを利用して某地へ泊りがけで出かけた。今の私にとってはかなり高級なホテルに滞在し、同じく今の私にとってはかなり高級なレストランで食事をし、その他、少しばかりの贅沢をしてきた。
 チェックアウトする日の午前中は、ホテルのスパでゆっくりとくつろぎ、非常にリラックスした気分を味わった。そのスパを利用するのは今回で2回目だったので、「次はいつ来られるだろう? 金持ちになって、好きなときに好きなだけ利用できるようになりたいな」と思っていた。
 だが、デッキチェアに寝そべりながら考えてみて、わからなくなってきた。私は、このスパそのものが気に入っているのだろうか? それとも、単に、「贅沢をすること」を、心地よく感じているだけなのだろうか。後者であれば、好きなときに利用できるようになったとき、贅沢するためには、もっと高級なスパでないと満足できなくなってしまう。

 思うのは、「贅沢をしたい」という欲望には、おそらく際限が無い。今の私にとっては贅沢なものでも、いつかは普通になってしまう。そして、その欲望を満たすために、さらなる贅沢を求めていくことになるだろう。そういうことを続けていくのも一つの生き方ではあるが、私はそうしたいとは思わない。
 私は「今よりも贅沢をするために」30億円貯めることは、しない。これは、忘れないでいよう。


現在の純資産総額:17,162,874円
30億円まであと:2,982,837,126円

posted by CatchYourBear at 01:51
Comment(0) | TrackBack(0)
願望実現 | ページTOP
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/1424293
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。