2006年05月27日

iPod nanoを買った

 先日、iPod nanoを買った。かなり前から買おう買おうと思っていて、ようやく手に入れた私は俄かにテンションが上がり、早速複数のHDDやストレージ内に点在していた音楽ファイルを掻き集め、さらに手持ちのCDを何枚か取り込んで、データをiPodに移した。

 音楽というのは、自分の中で流行り廃りがあるものだ。昔よく聴いていた曲を再生すると、その頃の出来事や自分が考えていたことが、普通に思い出すよりもリアルに甦ってくる。

 例えば、スピッツの「RECYCLE」というベストアルバムがある。昔、ある女性と北海道を車で旅行したとき、車内でずっとかけていたアルバムだ。このアルバムの曲を聴いていると、その女性との旅行のイメージが、静かに頭に浮かんでくる。ドライブ中の景色とか、その女性と夜ホテルの部屋で大喧嘩をしたこととか、色々。

 そんな感じで、ここ2,3週間は、通勤などの空き時間に色々な曲をランダムに聴き耽っている。それはそれでいいのだが、弊害が一つあることに気づいた。その弊害については、次回。



posted by CatchYourBear at 00:59
Comment(0) | TrackBack(0)
30億円日記 | ページTOP
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/18420867
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。