2005年08月10日

ハンドルの由来

 私はCatchYourBearというハンドルを使っている。これは "Catch your bear before you sell its skin." という諺から取ったものだ。意味は、「皮を売る前に熊を捕まえろ。」日本語で言うと「取らぬ狸の皮算用」である。

 日本語の諺だと、30億円貯める前から色々言っている自分自身を揶揄する意味に取れなくも無い。が、実際はもっと前向きな意味をこのハンドルに持たせている。

 どういうことか。
 英語の方は、命令形になっているのである。「熊を捕まえろ」だ。つまり、「30億円を貯めろ」ということである。自分自身に命令しているのである。そこに揶揄する意味は無い。30億円貯めればいいのだ。

 成功法則、願望実現テクニックの観点から言うと、30億円貯めた後の自分を詳細に思い浮かべるというのは、非常に有効な手段だそうだ。それはそれで、実行すればいい。私は実行している。ただ、それだけでは取らぬ狸の皮算用と変わらない。それを実行することで見える道筋に従って、実際に、30億円を貯めろ。

 そういう意味である。

posted by CatchYourBear at 07:51
Comment(0) | TrackBack(0)
願望実現 | ページTOP
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/5763382
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。