2004年08月07日

今までどんな本を読んできたのか

 今まで読んできた本の中で、特に「30億円貯めること」に関連するものを挙げてみる。こうやって並べてみると、それほどたくさん読んでないな、というのが正直なところだ。(資産運用関連の本は、下に挙げた本のほかに、学術的なものも読んでいるが、ここには記さないことにする。)
 これからも、面白そうな本はどんどん読んで行こう。いっそ、このブログのテーマを「資産形成に関する本を読むことで、本当に資産が形成できるか」というテーマにしようかと思うのだが、そうすると、私がいつも読んでいる「俺と100冊の成功本」というブログのパクリになってしまうので、それはやめる。

 ただ、どうせなので、「俺と100冊の成功本」に「トラックバック」というものをしてみた。トラックバック機能を使うのは初めてである。うまくできているだろうか。

 下記、ジャンル分けについては、私の独断で勝手に行ったので注意されたい。また、順不同である。


○起業・ビジネス
 「成功者の告白 5年間の起業ノウハウを3時間で学べる物語」
 「あなたの会社が90日で儲かる! 感情マーケティングでお客をつかむ」
 「週末起業」
 「情報起業 あらゆるビジネスに応用&発展可能な「小資本起業」ノウハウ」

○社会・ノンフィクション
 「金融維新 日本振興銀行の挑戦」
 「LTCM伝説 怪物ヘッジファンドの栄光と挫折」
 「リスク 神々への反逆 上」
 「リスク 神々への反逆 下」
 「日本がアルゼンチン・タンゴを踊る日」
 「会社がなぜ消滅したか 山一証券役員たちの背信」
 「会長はなぜ自殺したか 金融腐敗=呪縛の検証」
 「円の支配者 誰が日本経済を崩壊させたのか」

○成功・願望実現
 「非常識な成功法則 お金と自由をもたらす8つの習慣」
 「一冊の手帳で夢は必ずかなう なりたい自分になるシンプルな方法」
 「金持学 年収3000万円以上をめざすアナタのための成功哲学」
 「新装版 思考は現実化する」
 「ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣」
 「ワン・ミニッツ・ミリオネア お金持ちになれる1分間の魔法」

○投資・資産運用
 「完全版 銭道」
 「ゴミ投資家のためのインターネット投資術入門」
 「ゴミ投資家のための人生設計入門」
 「ゴミ投資家のためのビッグバン入門」
 「投資戦略の発想法 ゆっくり確実に金持ちになろう」
 「お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方 知的人生設計入門」
 「敗者のゲーム なぜ資産運用に勝てないのか」
 「ピーター・リンチの株で勝つ アマの知恵でプロを出し抜け」
 「失敗しない生命保険の入り方・やめ方 業界セールスの餌食にならないために」
 「金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント 経済的自由があなたものになる」
 「金持ち父さん貧乏父さん アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学」
 「Excelで学ぶ金融市場予測の科学 市場を動かす中心金融定理とは何か」
 「ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理」


現在の純資産総額:14,871,982円
30億円まであと:2,985,128,018円

posted by CatchYourBear at 18:30
Comment(0) | TrackBack(0)
読書について | ページTOP
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/665018
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。