2004年09月04日

資産内訳をざっと

 文章の最後に書いている純資産総額のうち、預貯金やMMF、MRF以外の、リスク性金融商品の比率はどれぐらいか?

 これまでの、日々の純資産総額の増減を見て頂ければ大体分かると思うのだが、実はリスク性商品の比率はそれほど高くない。実際のところ、3割程度である。個別株式の比率は、さらにそのうちの1/4。それ以外は、投資信託、外貨MMF、J-REITである。

 今後は、もう少しリスクを積極的に取り、個別株式の比率を高めていくつもりだ。銘柄名などはここに記すつもりは無いが、今回のエントリーのような形で、時折資産の内訳を記録していこうと思っている。

 ところで、株式投資について書かれた初心者向けの本の中には、読む価値が無いどころか、読むと害になるものが非常に多い。そんな中で、ブログ界でも有名なあの木村剛氏の著作、「投資戦略の発想法 ゆっくり確実に金持ちになろう」は、稀に見る良書であると思う。少し前の話だが、今年の6月に、その図解版「木村剛の図解 財産を守るための投資戦略の発想法」が出たようである。氏のブログの、その紹介エントリーにトラックバックさせて頂く。


現在の純資産総額:15,578,660円
30億円まであと:2,984,421,340円

posted by CatchYourBear at 02:11
Comment(0) | TrackBack(0)
資産運用 | ページTOP
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL