2004年10月14日

英語ができるようになる

 これまでの記事を読み返してみるとどうも堅い(?)話が多い気がするので、今日は、「30億円を貯める」以外の願望について、気楽に書いてみようと思う。

 私は色々な願望を紙に書いているが、そのうちのひとつに、「英語のテレビ、映画が字幕無しで理解できる」というのがある。

 実のところ私は、英語が全くできないというわけではない。英語が通じる国ならば、一人で旅行に行くことぐらいはできるし、ホテルやレストランで相手の言ってることがわからなくて困るということはあまりない。あいさつや日常会話もまあ、何とかなる。TOEICでもある程度の点数は取れる。(自慢できるような点数ではないが。)
 だが逆に言うとその程度だ。例えば旅行先、出張先のホテルでテレビを見ていても、何と言っているのかあまりわからない。特にアナウンサーが一人早口でしゃべるニュースなどは、もともと知識がある分野でも、映像を拠り所にして半分理解できればいい方である。もし音だけだったら、何についてのニュースなのか、キーとなる言葉を聞き取るだけで一苦労だと思う。
 実際、英会話が少しできる人なら分かると思うが、当たり障りの無いあいさつや、お互いの立場や背景知識を理解した上での会話や、あるいはTOEICで高得点を取ることと、「ネイティブ向けのスピーチを理解すること」の間には、相当な開きがある。私が自分で望んでいるレベルになるのは、かなり難しいだろうと思う。

 とは言え、やはり旅先でテレビぐらい、観たい。いつも音楽番組やスポーツ番組を探してチャンネルをコロコロと切り替えてしまうのだが、そんなことをせずにじっくりニュースを観て、理解したい。映画も観たい。日本語と同じように理解できたら、きっと楽しいだろうな。

 ところで、以前「俺と100冊の成功本」で取り上げられて気になっていた、神田昌典氏の「英語とお金の非常識な関係(上)」のAmazonレビューでも、上記の話と似たようなことを書いている人がいる。(その人はTOEIC900点レベルだそうだ。)今度、下巻と併せて買ってみようかな。買ったら、ここで紹介しよう。


現在の純資産総額:15,878,438円
30億円まであと:2,984,121,562円

posted by CatchYourBear at 01:26
Comment(0) | TrackBack(0)
願望実現 | ページTOP
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/803927
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。